運営スタッフ紹介

中尾 信也(Nakao Shinya)

プロフィール
勤 務 先:エデュテ株式会社 取締役
     NPO法人日本ベビーサイン協会 副理事長
     一般社団法人 日本おひるねアート協会 理事
理  念:教育をとおして、世界にきらりと輝かがやく日本人を育成する。
座右の銘:為せばなる、為さねばならぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり
趣  味:ジム・ジョギング
家  族:妻 長女 次女 長男


事務局
伊藤 尚子(Ito Naoko)

Message
日本ふれあい育児協会の代表三上先生との出会いは、上の息子が6ヶ月の2014年3月でした。
友人に誘われた親子教室の体験教室に何気なく参加したのですが、まだ話せない子供たちに何を教えるんだろう?と思っていましたが、先生がピアノを弾いて親子でリズムにあ合わせて動いたり、指先を使ったり、、、家でどうやって子供と遊んでいいのかわからなかった私には、親子教室でたくさんの親子遊びを教えていただきました。また、同世代の子供たちと一緒に遊ぶことで子供の個性にも気づくことができました。

体験教室で三上先生の優しい人柄に惹かれ、親子教室に通うことで親子ともに成長ができたのではないかな?と思います。

三上先生が『日本ふれあい育児協会』を設立することを聞き、活動内容に惹かれ、保育士の資格もない私でも何か参加できないかなと考えていました。そして、この度縁あって事務局として参加させていただくことになりました。

現在、事務局として協会のサポートをさせていただき日本全国のママと赤ちゃんが笑顔になるお手伝いが出来たらなにより嬉しいです。

よろしくお願いいたします。


事務局・認定講師≪ふれあい育児インストラクター・育児コンシェルジュ≫
稲田 悦子(Inada Etuko)

Message

事務局を担当しています、稲田です。 皆さまの講師育成に関するお手伝いや、 現場のアシスタントなどを担当しております。

私が長男と過ごした0,1,2才の乳幼児期は、集団保育に入る前の、親子で過ごす大切な時間でした。

親子一緒だからこそできる様々な体験は、親子の絆を深め、子供が持っている才能や生きる力をより輝かせてくれるものだと感じています。

子育てが孤独なものにならないように、 親子教室がたくさんの笑顔あふれる場所になるように、 講師の皆様や参加者様をサポートしていきたいと思っております。 どうぞよろしくお願いいたします。