幼稚園、こども園の理事長先生、園長先生へ

子育て支援教室導入の概要

園児集めの方法にお困りではありませんか?

少子化、幼児教育無償化、働く保護者の増加に伴い、園児集めにもアイディアが必要となっていきています。そこで昨今、『地域の子育て支援』を兼ねた取り組みとして、人気が高まっているのが『0〜2歳児向けの未就園児向けの親子教室』です。
2歳児向け(来年度入園のお子様)未就園児教室は広まりつつありますが、実はその前の0歳、1歳からの親子教室こそが園選びのきっかけとしてとても大事な時期であることをご存知でしょうか?
しかしながら、園長先生方とお話しすると、人手不足やノウハウがないなど、自園の教員のパワーだけではなかなか運営が難しいとお聞きしています。そこで、日本ふれあい育児協会の講師がお伺いして『0,1,2歳児に特化した派遣型親子教室』の運営を園の先生方の想いに合わせて開催するお手伝いをさせていただきます。地域の子育て世代を園に呼んで活動をすることで、結果として入園予備群が増えることにもつながるでしょう。

子育て支援教室の導入の範囲

子育て支援教室のカリキュラム

乳幼児期は『脳の前頭前野を発達させ、思考や創造性、人間力を育むことが大切』と、脳科学者からの最近のデータで実証されています。乳幼児期は遊びを通して自らいろんなことを発見していきます。
また、子どもの好奇心を育み、幸せな人生を過ごすためには、乳幼児期に親子がしっかり関わり、体の健全な成長や心の安定させることが大切であることがわかっています。
近年、核家族化でお母さま方は子育てに悩み、関わり方・遊び方がわからないとの相談も多くいただきます。お子様だけではなく、お母さまも共に育ち、親子の健全なかかわりを育むきっかけづくりのお手伝いをいたします。日本ふれあい育児協会では今までの実績を通じ、乳幼児の興味・関心を育てるだけではなく、特色のあるオリジナルカリキュラムを作りご提案します。
1年間のカリキュラム例)
お友達作り・ふれあい遊び・季節の行事や制作(こいのぼり、ハロウィン、クリスマス会、ひなまつり)、リトミック、キッズ手形アート®、ベビーサイン、読み聞かせなど

「心」が動けば、「からだ」が動く。「からだ」が動けば「心」が動く

例えば植物を考えてみましょう、 まずは「根っこ」がしっかりと育っていないとどんなに一生懸命に育てても、うまくは育ちません。
乳幼児期(0~2歳)はこの「根っこ」をしっかりと育てる時期。
『遊び』からお子さんの興味を引き出すと自然と『心』が動き、『成長』を引き出せるようになります。
たくさんの『言葉』や『ふれあい遊び』で好奇心を育み、『興味』のシャワーを与えましょう。

▶体験レポートや動画も是非ご覧ください

乳幼児親子の様子はこちら

導入の流れ

まずは、当協会の担当者による訪問説明(無料)を行います。導入を検討される場合は、お伺いしたご要望に合わせて、詳細な打ち合わせをさせていただき、貴園の方向性や状況に併せたカリキュラム作成とお見積もりを行います。

導入のメリット

●幼稚園選びをする1歳児(1~2歳)の保護者様と早期に出会うことが可能なため、入園につながりやすくなります。
●子育て経験のある講師により、季節の行事、リトミックなどの専門的で多様なカリキュラムを行うことが可能です。
(他社・個人契約での開催をする場合と異なり、先生を探す手間がありません。ふれあい育児協会の人材で行うことが可能です)
●0歳、1歳から通うことで、お子様が園に通うのを楽しみにするようになり、入園後の保育がしやすくなります。

ふれあい育児協会の4つの安心

①顧客満足度100%のカリキュラムをご提案

●15年超15,000組の親子と接した経験により、厳選したカリキュラムをご提案します。
●顧客満足度調査にて、2014年度、2015年度ともに100%の満足度の評価をいただいております。
(調査対象:年度末に参加者向けアンケートを実施。千葉市、横浜市幼稚園にて)  

②レッスンはふれあい育児協会の講師が担当します

●協会で一定のトレーニングを積んだ講師がお伺いします。
●専門科目(リトミック、ベビーサイン等)の講師も協会と契約している厳選された講師がお伺いします。
●定期的な研修を開催し、講師がスキルアップできる体制を整えています。

③安心のバックアップ体制

●BtoBの契約になりますので安心をご提供いたします。
●講師の急病など万が一の対応を迅速に行える体制を整えています。
●法人ですので講師料などの源泉徴収の手間はありません。

④千葉県主催のコンテストで奨励賞を受賞

●千葉県主催の千葉ビジネスプランコンペティション2016in幕張メッセにて、子育て支援部門唯一のファイナリストとして登壇させていただき、千葉起業家大賞奨励賞を受賞いたしました。

ふれあい育児協会からのお願い

私たちは、園と子育て世代のママとお子さんを繋ぎ、地域にコミュニティづくりをしたいと思い活動しております。
レッスンは私たちにお任せいただいてもちろん大丈夫です!ですが、一緒に協力しながら共に0、1、2歳のコミュニティを作っていこう!とお考え下さる園様との末長いお付き合いさせていただきたいと思っております。
地域の子育て世代を園に呼んで活動をすることで、結果として入園予備群が増えることにもつながるでしょう。
私たちを園の未来、子供たちの未来を一緒に考えるパートナー企業とお考えいただけると幸いです。

TOPへ戻る